2009年4月18日 (土)

前回真鶴まで書きました。今回は昨年夏の尾瀬からかきます

すみませんだいぶ飛んでます

ずっと放置していました・・・

大体これから書く日記は昨年夏のことですし)汗

Image1210

| | コメント (33) | トラックバック (1)

2008年11月15日 (土)

7.16真鶴

Image1238 真鶴に来ました

って

7月の話ですが・・・

箱根フリー切符で行きました

安い切符です

やすいのだいすき^^

Image1239

あしぽちゃ

え?

このひとあしぽちゃだって?

ちがいますよ!

みずにあしをぽちゃ!

です!!!

Image1240_2   

そしてとことこあるいて中川一政美術館に行ってみました

Image1241

ごはんにします!

焼き魚定食と

刺身定食にしました

Image1242_2

YAKIZAKANA!

このかおりにひかれてこのみせにしました^^

Image1243

ここのおみせでした

Image1244

向かいの建物の窓が

水槽になってて

亀が泳いでいました

竜宮城はどこだろう

 Image1245 でおべんとかってたべてかえったよ

EKIBEN

Image1246

で、翌週は尾瀬へ

つぎは尾瀬ですよ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月24日 (日)

6.15西沢渓谷(あと激安ごるふどうぐかいました)

まずは激安ゴルフ道具から

アイアンセット2000円強

ウッドもおなじようなかんじ

パターだけは新品かいました^^http://www.ranq.jp/in/-/SYNM3Av/ ranQ

Image1165 Image1166

Image1167 Image1168

つか

かったばっかのころはうちっぱなしもいったが

最近行ってない)汗

山梨県の西沢渓谷に行きました(ここから旅行記!http://www.ranq.jp/in/-/SYNM3Av/ ranQ 

Image1140

うしろのやま

今度行こうと思います

国師ヶ岳かな??

こんどいきます

Image1141

橋から見た川下側ですhttp://www.ranq.jp/in/-/SYNM3Av/ ranQ

Image1142

たきがいくつかあります

似ているしゃしんばかりになりますが。。。

Image1143

Image1144

七ツ釜五段の滝

ここがごーるですhttp://www.ranq.jp/in/-/SYNM3Av/ ranQ

Image1145 

そのよこ

道路を川が横切っていますが・・・

ぬれながらわたります

Image1146

おねーさんも横切る川をわたっていますhttp://www.ranq.jp/in/-/SYNM3Av/ ranQ

Image1147

ごーるなのでごはんです

おゆわかしてまっす

Image1148

かえりみち

これはどこのおやまでしょう

たぶん?

秩父方面だから

雁坂峠方面ですがおやまはなんだろ

Image1149

さて

半年前?にも会社できて撮りましたが

やばい橋

です

わたるときは自己責任で

と書いてありました

わたらない。。。

Image1150

秩父の

大滝温泉へhttp://www.ranq.jp/in/-/SYNM3Av/ ranQ

Image1151 あしつぼやりました

おもいっきりつよく^^

Image1152

そのあと日高川越間の

眠れる羊

にいきました

所沢の狭山湖の側にも支店がありますhttp://www.ranq.jp/in/-/SYNM3Av/ ranQ

Image1153

これがお店の案内です

Image1154

冷静パスタ!

あ!もとい

冷製ぱすた

Image1155 おにくもたべましたhttp://www.ranq.jp/in/-/SYNM3Av/ ranQ

Image1156

ぴざもたべましたよ

Image1157 これはでざーと

Image1158 では

さようなら^^http://www.ranq.jp/in/-/SYNM3Av/ ranQ

まんぷくまんぷく

てなかんじです

まだまだ写真が一杯あり

どんどんアップしないと最近においつきません。。。

がんばります

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月27日 (日)

昼寝をしにいった贅沢な一日(踊り子箱根フリー切符は激安!初島に行きました。)

Image1068_2 天気予報は雨

相模川を渡ってる頃雨が降っていました

熱海に着いたら

とりあえずやんでいました

船で30分

Image1069_2

到着!

この船できました

ふじきゅーなんですね

船に旗がたなびいています

http://www.ranq.jp/in/-/SYNM3Av/ ranQ

Image1070

灯台に向かう途中

小学校がありました

Image1071

灯台に登ってみました

次の船が港に着くのが見えました

Image1072

灯台を降りたら

あそこに行って見ましょう

http://www.ranq.jp/in/-/SYNM3Av/ ranQ

Image1073 

あ・・・このおねーさん

携帯見ながら

さびしそう

ふられたのかしら・・・

Image1074

さっきの所に下りてきました

ハンモック!

ねますか!

雨もやんだし

Image1075

ねてみた

Image1076

でも喉が渇いて

かってみた

Image1077 

ねこちゃんもいました

のどかです

Image1078

たべてみた

http://www.ranq.jp/in/-/SYNM3Av/ ranQ

Image1079

これ

薩摩芋のあいす

うまい!!!

うまかった!

これはまだたべたい

つか

アイスネタが最近多い

後日書くけど尾瀬の花豆アイスうまかったーー!(また後日かきます)

Image1080

気づいたら2時間?

目が覚めたらこんな時間

とりあえずお風呂に行きました

深いところの海水をくみ上げて沸かしたお風呂だそうです

Image1081

これは海が見える露天風呂です

ひとが少なくてのんびりでした

Image1082

ひいてみました

Image1083

初島でご飯を食べ損ねたので

熱海の駅の側でヒルにしました

ていうか

もうよるご飯なんですが。。。

Image1084

てなわけで

このあとはちみつソフトクリームを食べたりして帰りました

http://www.ranq.jp/in/-/SYNM3Av/ ranQ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 6日 (日)

さらにおまたせしました汗)岡山の朝から神戸の夜まで・・・始まります(午前岡山・午後神戸・夜さいたま市です濃厚な一日です)

お待たせしました

最近間が空きすぎですね・・・

岡山の夜の続きです朝から始まります

Image1037

昨夜はビッグカメラのビルに有るホテルに泊まりました

前回のブログにあった赤いべっどの?部屋です

岡山都会です

雨じゃなければ。。。うぅ

Image1038 Image1039

おかやまの駅からまっすぐ北に伸びる道(桃太郎大通り?)の路面電車がカーブするところにある

いりぐちがすんごいわかりにくいカフェ

ビルの隙間から裏側へ周り裏階段を上る

看板はなし??事務所の入り口みたいなカフェ

Image10401

岡山の商店街を闊歩する良くわからない3人組

なんじゃろー^0^(岡山弁)ここでそらつんとはおわかれ!げんきでな!

またあうひまで!

で、空ツンに地図をもらったので探検

地図はこれ↓

Mapokayamasora

この下の駅でもらったマップと合わせるとほぼ合ってる^^Mapokayama

でも90度回転させないとだけど^^

Image1042

まいみくそらつんにおかやま名物をきいてたべてみました

カツ丼の種類がいろいろ有るのが岡山だそうで

Image1043 だて

という店でした

Image1044

岡山の路面電車

のりました

イスが材木です

固いけど味が有る

外見は近代的なのに

中身はこれってなんだかアンマッチで素敵

Image1045

これがその路面電車の外見

とてもイスが材木とは思えない・・・^^

てまえのさいたま市在住のおねーさんのかめら邪魔です><

Image1046

そしてえびめし

これも岡山名物らしい

天満屋の地下のバス乗り場の辺りで売っているの

新幹線で食べました

(実はこの時点で既に新幹線。。。岡山雨だし空つんと別れたしなので

おかやまをでました

Image1047

そして神戸♪

「うちやまだひろしとくーるふぁいぶ」

わかいから知らーん・・・

子供の頃おじいちゃんとよく言ったポートタワー

懐かしい

Image1048

昔は無かったオリエンタルホテル

つか

うすのいう昔はほんとに昔ですから・・・汗

Image1049

神戸の人間なのに

始めてきました

淡路の断層はいったけど

断層バームクーヘン売っていてびっくりしたけど

ここははじめてきた

はじめてきて

今までこなくて良かったのだろうか

とおもった

ぼくは遠くにいた。親戚はみんなここで生きていた

Image1051

と思いながら港を出て

中華街まできたら

あぁ・・・これはいつたべてもうまいよな

そうおもって老祥記へ

Image1050_2

Image1052

Image1053

そしてこれはちがうおみせの。

そのまえのがうますぎて・・・汗

Image1054

三宮辺りではいったけーきやさん

Image1055 ええたべましたよ

たべまくりです

いくつくってんだよ!ってくらい

まだいけますよ

^^

ていうか

うまい

Image1056

で、生田神社に行って

そのあとどんどん坂を上り異人館に

風見鶏だけ入りました

Image1057

ふりかえると港の方はあんなにしたのほうに

あめのなかかなりあるきました

Image1058

布引のロープウェイ

のってみました

神戸人が生まれて初めて)汗

Image1059

Image1060

Image1061

だんだんおりてきました

これで神戸もお別れです

そらつんとあった岡山

なつかしい神戸

今回は

空つんに会えてよかった。本当に

ーーーーーーーー

おさらい)

今回いった神戸の地図です

Mapkobe_2

 

http://www.ranq.jp/in/-/SYNM3Av/ ranQ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月27日 (日)

1月25日仕事の後のスノボ(21時から24時)

1月25日3回目のスノボです

そのまえに

営業で周っているときに食べた昼ごはんの写真載せますね

トマトクリームという店です

県道前橋安中線で前橋~安中に向かう途中高崎市内ですがそこにあります

Image837 こんなかんじだから店かどうかわかりにくいのですが・・・

入ってみました(値段出てなかった・・・)

こんなかんじでした

Image838さらだをたべおわったら

おかわりはいかがですか?っていわれてびっくり

え!かいてなかったですよ!おかわりできるって。。。

でお待ちかねパスタは?http://www.ranq.jp/in/-/SYNM3Av/ ranQ

Image839こんなかんじでした

で、つぎはどるちぇ

Image840 えっと

先程から料理の向こう側も見て欲しいのですが庭?みたいなんですドルチェの向こうはうつってますね

で。。。夜は

8時半に終わらせて(いや終わらなくて9時になった)

9時から12時までスーパーナイターをやっているノルン水上

Image841到着してまずはパチリ

すいてるーーーー!よっしゃーーーー!http://www.ranq.jp/in/-/SYNM3Av/ ranQ

Image842

ひだりわたなへくん、みぎみやちゃん

わたなへくんはスノーボードじょうずなおにいさん

みやちゃんはファンスキーです

Image843りふとから・・・ぶれちゃいました  ね

Image844りふとをおりて板をはいたところで撮ってみました

そらがくらい・・・そうだ夜だった

Image845 かえります

たのしかったーhttp://www.ranq.jp/in/-/SYNM3Av/ ranQ

ボックスに始めて挑戦しました

てか、わたなへくんがいこうっていうから、ついていったんですけどね

そんな盛りだくさんの金曜でした

でどようももりだくさんだったし充実です

会社からナイターにいけるってすごいかも

---------------------

そういえばわたなへ君のビンディングとてもよかったほしかった

Flownxtfswt そういえば

このFLOWのって

めぐぱんもかってなかったっけ??

うーほしい

だてはくのが楽なんだもの

うぅ

この白いヤツか赤いのがいいな

いたは

真空雪板等のこれがいいな

うーはやくやすくならないかな

もうなってる?

08makuwsamurai155_1

08makuwsamurai155_2 これどうか

しら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月16日 (日)

12.2やばすぎる妙義山ういずへとし

妙義山いきました

晩秋の

紅葉は終わっていたけど素晴らしい景色でした

やばすぎました

へとし体調が先頭を行きましたが

困難な場所を乗り越えるたびに「えーーー!??わははははは!」と諦めの爆笑をしていました

なんでこんなに困難な苦行?というか岩登りの後に急激な岩くだりが有るのか・・・と

では順を追ってまずは登山口から・・・http://www.ranq.jp/in/-/SYNM3Av/ ranQ

Image618

いきなりこれかよ

しかもこの看板新しいし!

Image619

いきなりですか!

たいちょうまってください!

Image620_2

うしろをふりかえると

ねーさんかなりやばいかんじです

不安がマックスです

http://www.ranq.jp/in/-/SYNM3Av/ ranQ

Image621

すごい絶壁を登りましたhttp://www.ranq.jp/in/-/SYNM3Av/ ranQ

Image622

これはくだりです

へとしがくだってます

さっき登ったところを上りきったらすぐ行でした

うすいうすい岩のトンネルを越えたら・・・汗

こんなくだり

うえからみおろしてますhttp://www.ranq.jp/in/-/SYNM3Av/ ranQ

Image623

いまくだってきたところです

あの穴から降りてきました

下に鎖が見えます

とってもとっても薄い岩の高いところの穴をくぐってきました

Image624

次の鎖場

これが最後です

後は普通の道に合流ですhttp://www.ranq.jp/in/-/SYNM3Av/ ranQ

Image625

ぼけてますが。。。

大砲岩です

みえにくいですね・・・涙

Image626

第4石門です

今日はここがゴールです

駐車場から田他の40分です

でも・・・

荒行・苦行でした

うすは楽しかったけどね(汗

あ!左上に人が上っています!あの人大丈夫かしら・・・(みえますか?)

先程の大砲岩はここからみたんですが・・・

ぴんぼけしてましたね・・・涙http://www.ranq.jp/in/-/SYNM3Av/ ranQ

Image627

くだってきて

したで地図を見ました

今通ってきた道は

屏風岩左側のトイレのところから

第1石門・カニの横ばい・第2石門を通って第4石門までいき

見晴台を通って中之嶽神社を通って鳥居のところまで帰ってきました(鳥居の所に車を置いていました)

注目!

他のところには「危」マークがたくさん有るのに

行ったところには無い・・・ですよ、

あれだけすごかったのに他はドンだけすごいんですか・??????http://www.ranq.jp/in/-/SYNM3Av/ ranQ

Image628

でそのじんじゃのでっかいでっかい大黒様

Image629

角度を変えて撮ってみたけど

おおきさはつたわらないか・・・

Image630

そして

これはいったい・・・

図説

手水の使い方

いつつくたんだーー??ってかんjぢえすが

めっちゃ新しいのですが・・

でざいなーさんのかんせいに感動ですhttp://www.ranq.jp/in/-/SYNM3Av/ ranQ

Image631

手水はここから出ています

Image632

そして・・・

ここのじんじゃの恋のおみくじ

これ!すごいです

中之嶽神社の恋御籤あたります

一人目「信じて愛しぬきなさい」>このひとには奇跡が起こりましたマジドラマみたいな

本当に驚きました本人も焦って電話かけてきました。もう会えないと思っていた人とまた始まったんですね・・・

すごい

二人目「かれはがおちるようにあなたの恋は終わっています」

・・・ぷぷぷ・・・おわってるって・・・

いや確かにその通りなんです

このままだとおわってしまう、だからさいごがんばれっていう内容でした

このかたもあたりです・・・(すごい)

三人目「わたしです・・・これです・・・」はいそのとおりです・・・

皆さんも行ってみてください

そして

おみくじを引いてみて

3人がぴたこらでしたよ・・・

中之嶽神社(案内のりんくはこちらから)

http://www.ranq.jp/in/-/SYNM3Av/ ranQ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月12日 (水)

11.17西沢渓谷

11/17西沢渓谷に行きました

埼玉県民の私ですが集合場所は群馬の前橋、埼玉を通過して山梨にいきました

Image515

え?いきなりなんですか??

あ!おかずをつくっていきました今回

このあいだの黒斑山で好評だったので・・・汗

で、埼玉の秩父からトンネルくぐって山梨へ!

駐車場から

Image516 国師ヶ岳?みたいです右のほうに甲武信岳がある?ようです

甲州

武蔵

信州

の国境だからそんななまえらしいです

Image517_2

Image518

Image519

一つ目の滝です

ここは堰き止めてあるのでたきというよりは・・・

でも

奥の山が素敵でとりました

http://www.ranq.jp/in/-/SYNM3Av/ ranQImage444 Image520

でも

最初の滝なので

とりあえず感動笑

Image521

あおい・・・

Image522

Image523 

Image524

Image525

とりあえず休憩

てか

ここは平坦なみち

正にハイキングですな・・・

Image526

休憩中に空を見上げてみました

Image527 そして

休憩中にしたをむいてみました^^

http://www.ranq.jp/in/-/SYNM3Av/ ranQImage444 Image528

Image529

Image530

Image531

Image532

http://www.ranq.jp/in/-/SYNM3Av/ ranQImage444 Image533

Image534

Image535

これ

なかなかすきかな

Image536

Image538_2   

滝めぐりだけあって

たきがおおいっす

Image539

Image540

2人づつわtあらないといけないらしいっすよ

Image541 ちゃんと二人でわたっています笑

Image542 さて

ここが滝です

一番奥の

一番有名な

7つ釜5段の滝

腹7分目3段腹ではありません

よくみてみましょう

http://www.ranq.jp/in/-/SYNM3Av/ ranQImage444 Image543

これです

よく写真が出てますが。。。

Image544

Image545

Image546

Image547

Image548

道を滝が横切っていますが・・・

Image549

その道を横切っている滝を見上げてみました

Image550

うちの2年目君です

http://www.ranq.jp/in/-/SYNM3Av/ ranQImage444

Image551 水が染み出ている場所

こかわのはじまりのひとつ

Image552

Image553

そらがきれいだー!

Image554

ところでこの橋は??

え??

わたるんですか?まさか

Image555

あまりにはがえいいのですがまじでここわたりますか??

Image556

2年目君

わたろうとしてる。。。

あぶないですよ

Image557

http://www.ranq.jp/in/-/SYNM3Av/ ranQImage444

Image558

これでわたったのか。。。だいじょうぶか。。。2年目みやちゃん

Image559

Image560

Image561

温泉の前にこのkんじょの地図がありました

Image562

ここの温泉に入りました

Image563

秩父から

レッドアローで

かえりました

Image564 http://www.ranq.jp/in/-/SYNM3Av/ ranQ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月16日 (金)

10.28紅葉には早かった吾妻渓谷

昼に出発

まずはおべんとをかって出発(すぐにたべてしまったが)

Image409  Image410 Image411 Image412

Image413

車を置いて

歩き始めました

きょうはリュックとか無いよ

今日は登山靴じゃないよ

おさんぽおさんぽ

まだはやいですね

今くらいに行けば

まっきっきで

まっかっかだったかなhttp://www.ranq.jp/in/-/SYNM3Av/ ranQ

Image414

うーん。。。

5メガ携帯買ったけど

全然活かせていない

Image415

光のかんじが出したかったんだ

だめだぁ・・・

Image416 これも

もっときみどりだったんだけどな・・・

うまくとりたいです

Image417 光がとりたかったんだ

こんかいのてーま

ちがうちがう

きみはでてこなくていいです>おねーさん

Image418

はじめて少し

色が

ついてる?写真かも

いろいろ試してみました

Image419

Image420

isoをいろいろかえてみたの

どうやたらうまくうつるかなーって

しろうとだからわからん笑

Image421

ちがいわかりますか??

Image422

Image423

Image424

同じような風景ばかりしつこいですね

そろそろ移動しましょう

ここは見晴台というところです

Image425

Image426

どんぐりー

どんぐりころころ

どんぶりこー

おいけにはまって

さーたいへんー

どんぶりこじゃないよ笑

Image427

ここのたき

栃洞の滝

(とちほらのたき)

といいます

綺麗で一杯写真撮っちゃいました

Image428

http://www.ranq.jp/in/-/SYNM3Av/ ranQ

Image429

Image429_2

Image431

栃洞の滝までを今回の日記にします

後半はまたこのあとつぎの日記で^^

http://www.ranq.jp/in/-/SYNM3Av/ ranQ

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007年11月 9日 (金)

10.21高峰高原ホテルに車を置いて「水の塔山(みずのとやま)から尾根伝いに篭の登山(かごのとやま)へ

Image360

小諸インター近く

遠くにアルプスの山が見えます

今日は快晴

期待できます!

わくわくします!http://www.ranq.jp/in/-/SYNM3Av/ ranQ

車を置いてImage361

アサマ2000のスキー場を横切ります

下のほうに

アサマ2000の

レストランなどが見えます

その向こうの山には

表万座?のゲレンデがまっすぐ山に見えています

いやぁしかし。。。

ここのゲレンデ段になっているところ道路が横切っていたんですね!

Image362

松の木?

枝が横に張っていて

なんだか

たかいやま!ってかんじですhttp://www.ranq.jp/in/-/SYNM3Av/ ranQ

Image363

高峰温泉です

標高2000メートルの温泉です

ここのまえが登山口

ここからがお山のスタートです

Image364

ここの右の大きな山を登ります

右の山の右側の白い線が登山道

上を少し歩いて右の山の左側の白いところをおりてきて

林道を通ってここにかえってきます

ではいってきます

ここまではスキー場の中です

Image365 ではスタート

ここはウグイス平というところです

ここまではおじいちゃんおばあちゃんも着ていました

まだ紅葉がそれ程は始まっていませんね

でも赤い色とか黄色い色とか

綺麗です

京都みたいな紅葉するような木などを人工的に植えられた植栽より自然の樹木林のほうがすきです

Image366

とおくに

八ヶ岳が見えます

そらがきれい

きてよかったー!

Image367 日が当たるときれい

真っ赤なもみじとかと違って

こういう自然の色が好きですhttp://www.ranq.jp/in/-/SYNM3Av/ ranQ

Image368 岩の右側の山はこのあと登る山です

きょうのメインエベント

篭の登山です

眺めがいいらしいのでわくわくします

岩に張り付いているはっぱが赤みを帯びていて綺麗です

そして

そらがきれい

Image369

あとで

あの右下の白い林道で苦労するとは全く思わず

この山楽勝!ってこのときのぼっていました

いや

山は楽勝でした

200mですから標高差。ナノにすごく景色が良い素敵な山ですここ。

Image370

まんなか緑の岩が見えたから撮ったけど

写真だとあまり緑に見えない

なんでかな・・・http://www.ranq.jp/in/-/SYNM3Av/ ranQ

Image371

いわにはりつく木々の色が変わっています

岩につく葉の紅葉って

なんだかすてきです

Image372

山頂!

一個目の山頂!

後ろにアルプスの山々が見えます

うえのほうには雪が積もってます!

水の塔山(みずのとやま)山頂です

北側は眺望が開けていませんが・・・

Image373 山頂証拠!笑

これは北側だから眺めがよくないです

http://www.ranq.jp/in/-/SYNM3Av/ ranQImage374

山頂から富士山がみえました

もっとおっきくみえたんだけどな・・・

下の山の茶色い筋は

アサマ2000スキー場のコースです

Image375

山の北側に回りました

岩が凍ってる

下です

あの・・・もう12時なんですが・・・おひるの

さむいんですね。。

Image376

山の裏側から

尾根のほうに出てきました

やっと南側の眺望が開けました

八ヶ岳が見えます

その向こうに富士山が見えたのだけど・・・

みえないなぁ・・・

Image377

すこし角度変えてみたけど

やっぱみえないなぁ

目では見えたんだけど・・・

Image378

いまのぼっていた水の塔山です

振り返ってみました

ていうか

そらがきれい・・・(そればっか)

Image379

あさまが白と黒の縞々で見えています

雪が積もっています

すぐそこの浅間山

Image380

ここからも富士山が見えた

もっとおっきかったよお(ってさっきもいったけど)

Image381

頂上です

黒班山の向こうに

ユキのアサマが見えます

ひだりのとんがりは

さっきのぼった水の塔山です

Image382

ごはんだ!

お湯を沸かすぞ!

かっぷらーめんたべるぞ!

おゆはきみにまかせた!

僕は食べるほうを頑張る!

http://www.ranq.jp/in/-/SYNM3Av/ ranQImage384

くだりはじめました

山がうす赤いのでなんだろうと思ったらはっぱでした

Image385_2 

おりてきました

ここにのぼっていました

ひくいけど

スタート地点が高いから

この山は2200mくらいです

Image386

降りてきて温泉に入りました

そしたら・・・雪印の販売機が

びっくりですhttp://www.ranq.jp/in/-/SYNM3Av/ ranQ

Image388  http://www.ranq.jp/in/-/SYNM3Av/ ranQ

Image387Image389

つきがみえていました

山を降りていきます

Image390

だんだんおりていきます

月が見えてる

Image391

とばしすぎ?

Image392

Image393

けーきやさんにいきました

けーきやさんからの夕景

きれい

Image394 http://www.ranq.jp/in/-/SYNM3Av/ ranQ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧