« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月25日 (日)

10.28吾妻渓谷その2

すみません

そくなりました

吾妻渓谷の後半ですはやくかかないとまだまだそのあと西沢渓谷とかも行っていますので・・・

とりあえずあっぷしちゃいますhttp://www.ranq.jp/in/-/SYNM3Av/ ranQ

Image432

Image433

Image434

Image435

Image436

Image437

山の自然な紅葉ってかんじですよね

京都みたいに真っ赤とかだと

人工植栽の美っていうかんじですが。。。

Image438

Image439

上流の橋に来ました

ここで終点です

Image440

Image441

橋からゆうひをみてみました

このゆうひは

もう見られなくなります

ここは

だむにしずみます

Image442

さて、

くるまにもどります

Image443

http://www.ranq.jp/in/-/SYNM3Av/ ranQImage444

Image445_2

Image446 さて

社会派うすちゃんが

れぽーとします☆

ここは先程も書いた通りダムのそこに沈みます

今私が建っている場所はこの現在位置というところ

ダムのコンクリートの中になります

ここはこんくりーとのなかなんですね

Image447

さくほどあるいたのは左下の鹿飛橋からです

Image448

うらにはなんか組まれたやぐらが・・・

Image449 こんなでっかいだむがこの先の視界を覆うのですね・・・

http://www.ranq.jp/in/-/SYNM3Av/ ranQImage450

Image451

さて

唐突ですが・・・晩御飯です

中之条にある

もあざん

とうみせです

たまごってことで

おむれつかな^^

Image452

そのお店のトイレからの風景です

Image453

おみせのなかですー

Image454

Image455 おやこどん

うまかった

Image456

Image457

Image458

Image459 Image460 http://www.ranq.jp/in/-/SYNM3Av/ ranQ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月16日 (金)

10.28紅葉には早かった吾妻渓谷

昼に出発

まずはおべんとをかって出発(すぐにたべてしまったが)

Image409  Image410 Image411 Image412

Image413

車を置いて

歩き始めました

きょうはリュックとか無いよ

今日は登山靴じゃないよ

おさんぽおさんぽ

まだはやいですね

今くらいに行けば

まっきっきで

まっかっかだったかなhttp://www.ranq.jp/in/-/SYNM3Av/ ranQ

Image414

うーん。。。

5メガ携帯買ったけど

全然活かせていない

Image415

光のかんじが出したかったんだ

だめだぁ・・・

Image416 これも

もっときみどりだったんだけどな・・・

うまくとりたいです

Image417 光がとりたかったんだ

こんかいのてーま

ちがうちがう

きみはでてこなくていいです>おねーさん

Image418

はじめて少し

色が

ついてる?写真かも

いろいろ試してみました

Image419

Image420

isoをいろいろかえてみたの

どうやたらうまくうつるかなーって

しろうとだからわからん笑

Image421

ちがいわかりますか??

Image422

Image423

Image424

同じような風景ばかりしつこいですね

そろそろ移動しましょう

ここは見晴台というところです

Image425

Image426

どんぐりー

どんぐりころころ

どんぶりこー

おいけにはまって

さーたいへんー

どんぶりこじゃないよ笑

Image427

ここのたき

栃洞の滝

(とちほらのたき)

といいます

綺麗で一杯写真撮っちゃいました

Image428

http://www.ranq.jp/in/-/SYNM3Av/ ranQ

Image429

Image429_2

Image431

栃洞の滝までを今回の日記にします

後半はまたこのあとつぎの日記で^^

http://www.ranq.jp/in/-/SYNM3Av/ ranQ

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007年11月 9日 (金)

10.21高峰高原ホテルに車を置いて「水の塔山(みずのとやま)から尾根伝いに篭の登山(かごのとやま)へ

Image360

小諸インター近く

遠くにアルプスの山が見えます

今日は快晴

期待できます!

わくわくします!http://www.ranq.jp/in/-/SYNM3Av/ ranQ

車を置いてImage361

アサマ2000のスキー場を横切ります

下のほうに

アサマ2000の

レストランなどが見えます

その向こうの山には

表万座?のゲレンデがまっすぐ山に見えています

いやぁしかし。。。

ここのゲレンデ段になっているところ道路が横切っていたんですね!

Image362

松の木?

枝が横に張っていて

なんだか

たかいやま!ってかんじですhttp://www.ranq.jp/in/-/SYNM3Av/ ranQ

Image363

高峰温泉です

標高2000メートルの温泉です

ここのまえが登山口

ここからがお山のスタートです

Image364

ここの右の大きな山を登ります

右の山の右側の白い線が登山道

上を少し歩いて右の山の左側の白いところをおりてきて

林道を通ってここにかえってきます

ではいってきます

ここまではスキー場の中です

Image365 ではスタート

ここはウグイス平というところです

ここまではおじいちゃんおばあちゃんも着ていました

まだ紅葉がそれ程は始まっていませんね

でも赤い色とか黄色い色とか

綺麗です

京都みたいな紅葉するような木などを人工的に植えられた植栽より自然の樹木林のほうがすきです

Image366

とおくに

八ヶ岳が見えます

そらがきれい

きてよかったー!

Image367 日が当たるときれい

真っ赤なもみじとかと違って

こういう自然の色が好きですhttp://www.ranq.jp/in/-/SYNM3Av/ ranQ

Image368 岩の右側の山はこのあと登る山です

きょうのメインエベント

篭の登山です

眺めがいいらしいのでわくわくします

岩に張り付いているはっぱが赤みを帯びていて綺麗です

そして

そらがきれい

Image369

あとで

あの右下の白い林道で苦労するとは全く思わず

この山楽勝!ってこのときのぼっていました

いや

山は楽勝でした

200mですから標高差。ナノにすごく景色が良い素敵な山ですここ。

Image370

まんなか緑の岩が見えたから撮ったけど

写真だとあまり緑に見えない

なんでかな・・・http://www.ranq.jp/in/-/SYNM3Av/ ranQ

Image371

いわにはりつく木々の色が変わっています

岩につく葉の紅葉って

なんだかすてきです

Image372

山頂!

一個目の山頂!

後ろにアルプスの山々が見えます

うえのほうには雪が積もってます!

水の塔山(みずのとやま)山頂です

北側は眺望が開けていませんが・・・

Image373 山頂証拠!笑

これは北側だから眺めがよくないです

http://www.ranq.jp/in/-/SYNM3Av/ ranQImage374

山頂から富士山がみえました

もっとおっきくみえたんだけどな・・・

下の山の茶色い筋は

アサマ2000スキー場のコースです

Image375

山の北側に回りました

岩が凍ってる

下です

あの・・・もう12時なんですが・・・おひるの

さむいんですね。。

Image376

山の裏側から

尾根のほうに出てきました

やっと南側の眺望が開けました

八ヶ岳が見えます

その向こうに富士山が見えたのだけど・・・

みえないなぁ・・・

Image377

すこし角度変えてみたけど

やっぱみえないなぁ

目では見えたんだけど・・・

Image378

いまのぼっていた水の塔山です

振り返ってみました

ていうか

そらがきれい・・・(そればっか)

Image379

あさまが白と黒の縞々で見えています

雪が積もっています

すぐそこの浅間山

Image380

ここからも富士山が見えた

もっとおっきかったよお(ってさっきもいったけど)

Image381

頂上です

黒班山の向こうに

ユキのアサマが見えます

ひだりのとんがりは

さっきのぼった水の塔山です

Image382

ごはんだ!

お湯を沸かすぞ!

かっぷらーめんたべるぞ!

おゆはきみにまかせた!

僕は食べるほうを頑張る!

http://www.ranq.jp/in/-/SYNM3Av/ ranQImage384

くだりはじめました

山がうす赤いのでなんだろうと思ったらはっぱでした

Image385_2 

おりてきました

ここにのぼっていました

ひくいけど

スタート地点が高いから

この山は2200mくらいです

Image386

降りてきて温泉に入りました

そしたら・・・雪印の販売機が

びっくりですhttp://www.ranq.jp/in/-/SYNM3Av/ ranQ

Image388  http://www.ranq.jp/in/-/SYNM3Av/ ranQ

Image387Image389

つきがみえていました

山を降りていきます

Image390

だんだんおりていきます

月が見えてる

Image391

とばしすぎ?

Image392

Image393

けーきやさんにいきました

けーきやさんからの夕景

きれい

Image394 http://www.ranq.jp/in/-/SYNM3Av/ ranQ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »